その音カッコいいけど、スケールにないよね?

ギターを弾き始めて少しづつ上達してくると、どうしてもテクニック、速弾きに目がいったりしますね。
もっともっと上手くなりたいと、オリンピックを目指すアスリートのような気分になり練習、練習の日々…

いつのまにか 楽しい、気持ちいい、うれしい、美しいと思う音楽の一番大切な気持ちを忘れてしまい、なんか勝つか負けるかみたいな感覚に陥ってしまうこともあります。

そのままアスリート(ミュージシャン)として大成できればいいのですが、ほとんどの場合そうはいきません。

素直に謙虚な気持ちで、音楽と付き合っていきたいものです。

今改めて考えてみると、誰でもみんな数えきれないくらいの幾つもの状況、環境が複雑に自分自身に影響を与えていて、それにも気付かず、やみくもに突き進んで挫折、逃避の繰り返し。いつのまにか歳ばかりとってしまったような気もします。

ここでは長い間音楽と付き合ってきて私自身が疑問思っていたことや、理解できなかったこと、あ〜昔それ知っていればな〜と思ったことを、書いていきたいと思います。

読者のみなさんの疑問や悩みを少しでも解決するできればうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました